2010年02月10日

都立高一般入試 平均倍率は1.53倍 2日目(産経新聞)

 都教育委員会は8日、平成22年度の都立高校一般入試の応募状況(2日目)を発表した。全日制は176校で2万9851人の募集に対し、4万5781人の応募があり、平均倍率は1・53倍(21年度は1・50倍)となった。普通科は1・57倍で、いずれも学区を撤廃した15年度以降で最高となり、受験生の都立志向が高まっている。

 全日制の普通科(コース、単位制以外)で最も倍率が高かったのは、男子が日比谷で3・31倍、女子が足立東で2・54倍だった。

窃盗 宝石2000万円分盗まれる…大阪(毎日新聞)
目撃者「気分悪くなった」=絵で現場を説明−秋葉原殺傷第3回公判・東京地裁(時事通信)
「池子」一部返還 市長、国と交渉へ(産経新聞)
石川議員起訴なら辞職勧告案=提出で一致−自公国対委員長(時事通信)
政務三役・副幹チームを検討=政策関与の強化狙う−民主(時事通信)
posted by シモノ ユウゾウ at 11:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<雪あかりの路>小樽の町に、運河に、キャンドルの灯(毎日新聞)

 北海道小樽の冬をキャンドルの灯で彩る「第12回小樽雪あかりの路(みち)」が5日、市内約45カ所で始まり、計14万本のろうそくに火がともされた。期間は14日までの午後5時〜9時。

 小樽運河では、ろうそくを入れたガラスの浮き球約400個が浮かび、幻想的な光景を作り出した。実行委員会は「昼は札幌で雪まつりを見て、夜は小樽で雪あかりを楽しんで」とアピールしている。【坂井友子】

<銀座時計盗>香港の捜査員来日 大丸神戸店視察へ(毎日新聞)
免許手放し、半年間で27人=認知機能検査きっかけ−警察庁(時事通信)
ねずみ講運営の3人起訴=関連会社役員は不起訴−京都地検(時事通信)
露銃撃時の航跡記録なし、2漁船スイッチ切る?(読売新聞)
ホテルで女性殺害、通報の65歳男を逮捕(読売新聞)
posted by シモノ ユウゾウ at 02:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。